新庁舎立て替え問題~「名」こそ惜しめ~

 松江市政、始まって以来の出来事だとか┅。 殿はさぞかしご立腹のことと拝察します。

┅┅┅┅┅┅┅┅┅┅ 

松江市政始まって以来の「条例制定直接請求」の署名簿を提出しました。 これは、地方自治法にのっとった正当な市民の権利なのです。 おとなしい松江市民が、新型コロナ禍を始めとする様々なプレッシャーの中で、組織に頼らずボランティアとカンパで集めた署名です。

 ご署名くださった方々も、自分のプライバシーをさらして自署、押印という大変な勇気を奮ってくださいました。 この重み、そして自らの至らなさを松江市も市議会の皆さんも十分にお感じ願いたいものです。

 もしも、これがいい加減に扱われるような事態が起きれば┅我々は更なる覚悟もしております。 「市長さん、『名』こそ惜しんで頂きたい」と願っております。 

【本日の山陰中央新報より】

山陰中央新報 7月25日
山陰中央新報 7月25日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。